新卒採用情報

周囲は皆チャレンジング。
切磋琢磨して成長したい。

個人トータルソリューション事業 太田 千裕 理学部卒 | 2013年入社

The Trust Bank

People

01

PROFILE

リテール業務以外にも幅広い業務があり、将来もさまざまな事業にチャレンジできる点に惹かれた。またAコースの社員も積極的にキャリアアップを目指しており、自分の将来像がイメージできたことも入社の理由。

CAREER
2013年

個人トータルソリューション事業にて支店に配属され、後方事務を経験。

2014年

店頭受付に異動し、お客さまの資産運用などの相談にあたっている。

2015年

FP2級を取得。現在はFP1級、宅地建物取引士に挑戦中。

Interview | Episode 01

積極的な仕事ぶりに、
「この人たちのようになりたい」。

学生時代は理系学部に所属し、実験やレポート作成などの研究に取り組んでいたので、就職は専攻を生かせる化学メーカーを考えていました。ただ、大学外では販売やイベントなどのアルバイトを通じて人と接する楽しさを経験していたので、人と接する仕事にも惹かれ、金融業界が視野に入ってきたのです。特に興味を覚えたのが信託銀行。金融知識はまったくのゼロでしたが、知識は勉強すればいい。知識を身につければ、非常に幅広い業務がある中でいろいろな可能性を試すことができると思ったのです。最終的に当社を選んだのは、女性が輝きながら仕事をしていると感じたからです。さまざまな事業で、コースに関係なく仕事に積極的に取り組む姿勢に、「この人たちのようになりたい」と思ったことが決め手でした。実際、支店の先輩も自ら進んで業務に取り組むなど、想像通りの方ばかりでしたから、私も少しでも早く追いつきたいと1年目は夢中になって仕事を覚えていきました。

Interview | Episode 02

親身になってお客さまをサポートすることが、
なによりも大事。

現在は店頭でお客さまの資産運用に加え、不動産や相続など幅広いご相談にあたっています。まず重要なのは、お客さまの家族関係などもしっかりと知ること。こんなことがありました。いつも仲良さそうにお二人でご来店されるご高齢のご夫婦。何度かお会いするうちに、だんだんと心を開いてくださり、お子様がいらっしゃらないことが分かりました。お子様がいらっしゃらない場合、相続で気をつけるべきことがあります。夫婦のいずれかがお亡くなりになった場合、その方にご兄弟がいらっしゃると、そのご兄弟も資産を相続する権利を持つことになります。普段はあまり付き合いのない親族と手続きを進めるのはとても大変です。そのため、お二人には遺言信託による相続対策をご案内しましたが、「まだ遺言のことを考えたくない」と、乗り気ではありませんでした。

そんなある日、奥様が突然お一人でご来店。とても落ち込んでいる様子でしたので、お話を伺うと、「実は、主人が先日亡くなりました。遺言がなかったので、主人の兄弟との遺産分割の話をすることに。けれど、いざ会うと思っていることもなかなか言えなくて・・・。これを心配して、何度も相続対策の案内をしてくれていたのね」と。続けて、「私の相続についてはしっかり事前に対策を、と思って今日は来ました。私たち夫婦のことも良く分かってくれているあなたに相談したいと思って」とおっしゃられ、遺言信託をお願いされたのです。ご主人を亡くされた奥様の気持ちに寄り添いながら、これまでお話したことをひとつずつ思い出し、奥様と一緒に相続について考えていきました。実はこれが、私にとって初めて作成する遺言でした。

Interview | Episode 03

お客さまに信頼されていると思うと感激する。

豊富な専門知識と経験をもつ財務コンサルタントと一緒になって、遺言の作成も無事に終えることができました。その後、ご来店された際、「遺言も無事作成できたし、残りの人生を楽しめるわ。太田さんありがとう。あなたに相談して本当によかった。これからもお願いね。頼りにしているから」と、にこやかに言っていただいたのです。このとき、私だから相談してもらえたんだ、お客さまから信頼されているというのはこういうことなのだと思い、胸が熱くなると同時に、これからも、お客さまに信頼される存在として、引き続き親身な対応を心がけていかねばと、身の引き締まる思いがしました。

将来的には、お客さまと接する中で培った信頼の大事さを生かして、法人トータルソリューション事業の仕事にチャレンジできればと思っています。職場はチャレンジする風土がいっぱいですし、男女の別なく仕事に積極的でポジティブ。そんな環境の中で私もキャリアアップすべく周囲の仲間たちと切磋琢磨して、夢を実現できればと願っています。

海外(ロンドン) 相楽 聖 経済学部卒 2013年入社
個人トータルソリューション事業 松原 弘毅 政治経済学部卒 | 2010年入社