Training&Career育成とキャリア

人材育成制度

人材育成について

 能力開発・人材育成を支える制度

人材育成・能力開発は、OJT※を基本としていますが、併せて業務スキルやマネジメント能力などの向上を目的とした集合研修や、自己研鑽を促すための 自己啓発についても数多くの選択肢を整備しています。その一つとして、2012年5月、SuMiTRUSTユニバーシティを設立しました。SuMiTRUSTユニ バーシティは、「信託らしい」「三井住友信託銀行ならでは」の独自の付加価値を発揮し、お客さまにトータルソリューションを迅速に提供する人材を育成 することを目的とする、全社横断的なプログラムです。「学びの風土構築と自助自立する人材育成」を運営理念として、社員の能力伸長を支援する体制 を整えています。SuMiTRUSTユニバーシティは、社長が学長に、人事部統括役員と社外有識者が副学長に就任しています。

入社後 OJT* 配属先で、計画的かつ継続的な現場教育を実施
OFF-JT
(各種研修)
『学びの場』であるSuMiTRUSTユニバーシティで、体系的に知識やスキルを習得
◆ 各種研修
• 新入社員研修・階層別研修・業務別研修・語学研修(英語・中国語) 経験や習熟度に応じて段階を分け、きめ細かに対応
◆ Web Campus
• eラーニングなどの学習ツールや各種情報を提供する人材育成サイト
自己啓発支援 各種資格・検定試験の受験料援助、取得支援金交付、および特定図書支給
業務公募制度 自らが希望する業務にチャレンジする機会を提供
各種トレーニー制度 資格取得、語学トレーニー制度などの能力開発研修を実施
◆海外派遣研修
◆語学トレーニー制度(英語・中国語・タイ語)
◆業務トレーニー制度(ニューヨーク、ロンドン、上海、シンガポール、香港など)

※On-the-Job-Trainingの略:職場内での上司・先輩が、部下に日常の仕事を通じて、必要な知識・技能・仕事への取り組みなどを教育すること。

海外拠点トレーニー制度 利用者の声

葛西 美雪
海外拠点トレーニー 2014年入社
3年目の挑戦。
海外で、自分の付加価値を高める。

私は、業務公募制度の一つである、海外拠点トレーニー制度を活用して香港に駐在し、現地で仕事をしています。香港支店の収益の実に9割以上は、日系企業ではなく外国企業との取引によって生み出されています。所属している融資を行うチームでは、世界中の銀行、その他さまざまな企業と対話し、お互いのビジネスチャンスにつなげています。
海外勤務を志したのは、大学時代に国際系の学科に所属し、世界中のさまざまな国々を訪れた経験があったからです。中でもアジア諸国の成長スピードは著しく、自分なりに磨いてきた中国語を生かして仕事をしたいという想いもありました。本制度に手を挙げたのは2年目。まだ業務経験の少ない中で、海外に挑戦することには勇気も必要でしたが、「やりたいことは口に出すべき」という上司の後押しもあり、決断しました。香港で日々を過ごす中で、将来は外国企業向けのRMとしてアジアで活躍したいとの想いが、以前にも増して高まっています。